頭頂部薄毛

女性の頭頂部の薄毛原因 女性のつむじの薄毛とは?

女性の薄毛はゆっくりと進行していきますですから薄毛を発症した時にその薄毛に気づく人は稀です。

 

また頭頂部の薄毛は円形脱毛症などのように境目がはっきりしていませんので普段見ているだけではあまり気づきません。

 

女性のつむじの薄毛の原因は?

 

女性の頭頂部の薄毛は徐々に進行していくのでなかなか気づきづらいのですが髪の毛が最近細くなってきたなと感じたらそれは初期症状かもしれません。

 

また他にも初期症状としてかゆみや炎症などがあります。

 

また、女性には出産という大きなイベントがあり、それも抜け毛、薄毛の原因になります。この場合頭頂部が薄くなるのか生え際が薄くなるのかは個人差があります。

 

詳しくはこちらを参照ください。産後の頭頂部の抜け毛

 

それらに気付いたらなるべく早めの対処が必要です。その前に女性の頭頂部の薄毛についての原因を考えていきます。

 

シャンプー選び

 

髪の毛の洗いすぎは頭皮に刺激を与えすぎてしまい炎症やフケやかゆみなどの原因となります。

 

またシャンプー成分にも注意する必要があります。

 

実際市販のシャンプー剤は洗浄力が強すぎて実は自分の頭皮に合っていない可能性があります。

 

それらは石油系からできた洗浄成分で敏感肌の頭皮や乾燥肌の頭皮にはとても向いていません。

 

それが原因で薄毛の可能性があります。

 

食生活

 

女性は更年期を迎える40歳以降からはホルモンバランスが乱れてきます。

 

個人差はありますがそれが原因で更年期障害を発症してしまうこともあります。

 

この時期に最も女性の薄毛が目立ってきます。ですから体の中から必要があります。

 

体の中から整えるためには第一に言えるのは食生活を見直し毎日の栄養バランスを考えた食生活が抜け毛を予防してくれます。

 

ストレス

 

ストレスは血行不良を招き血行不良は新陳代謝の不良を招きます。

 

血行が悪くなることで頭皮にある毛細血管から髪の毛が十分な栄養や酸素を吸収できなくなります。

 

そのせいで細胞分裂が鈍化してしまい新陳代謝も悪くなってしまいます。

 

ストレスを抱え込むだけで負のスパイラルが大きくなってしまいます。

 

薄毛を解消するにはストレスを解消することが大切です。

 

運動不足

 

運動不足も薄毛の原因の一つとなってしまいます。

 

新陳代謝が低下し細胞分裂までが低下します。

 

血行も悪くなり髪の毛の成長が遅れ気味になります。

 

その後はヘアサイクルまでもが乱れ最終的に髪の毛の抜けやすい状態に陥ってしまいます。

 

また脂肪がたまりやすくなりそれが抜け毛の原因となってしまう可能性もあります。

 

脂肪は皮脂の原料となるためベタついた頭皮から生える髪の毛は細くて弱い髪の毛しか生えてきません。

 

ですから運動はとても大切なものです。また運動によってストレスも発散できるため積極的に運動をして行った方が良いです。